オクトパスアプリを使って日本にながら古い有効期限切れのオクトパスカードの復活(reactivate)が出来た!

久しぶりに香港・マカオへ旅行に行くことにになりました。

そこで、前回使った香港のOctopusカード(八達通)が使えるのかをネットで調べて見た所、しばらく使っていない場合は有効期限切れとなり使えなくなるとのこと。
期限切れのオクトパスカードは、MRT(地下鉄)の窓口等でreactivateしてもらえれば使えるようになる、とのことだ。

でもどの程度の期間使っていないと有効期限切れとなるのかはよくわからない…
前回利用っていつだっけ? (2014年12月でした)
さすがに期限切れだよね〜
日本に居ながらにして有効期限切れか確認したいなぁ〜

さらに調べるとOctopusカードのアプリがあり、NFC搭載のスマートフォンなら残高確認も出来るらしい。

おっ、これで有効期限切れも確認できるかも!

(有効期限切れのオクトパスカードをかざした記事は見当たらないので…)

iPhoneアプリもあり、早速ダウンロード
→ NFC付いているのに、iPhoneは外付のreaderが必要らしく読み取り出来ず

端末を変えてAndroid版をダウンロードしてチェック
端末は旅行用のgalaxy s7 edgeです

残高確認を行うと「このカードは有効期限切れです」とのメッセージが表示される
(当然、実際のメッセージは英語ですが)
→ やっぱりね

同時にポップアップが出てきて「このカードをre-activateしますか?」とのメッセージが!

えっ、ここれ出来るの?日本で出来るの? の疑問を持ちつつ「はい!是非!」の気持ちでボタンを押してしばらく待つと、「re-active出来ました」のメッセージとともに残高が表示されました!

これで、香港で窓口に並んでre-activateしてもらう必要が無くなりました!
いい時代になりましたね!
(まさかアプリでre-activate出来るとは思っていなかったので、出てきたメッセージを控えたり、画面のスクリーンショットを撮り忘れていたことは残念でした…)

オクトパスカードを持っている人にはAndroid版オクトパスアプリはおすすめです

こちらもあわせてどうぞ。