我が家のプリンター兼FAX兼電話であったシャープの見楽るUX-MF50CLがプリンターエラーというメッセージを出してお亡くなりになりました。3年ぐらいの付き合いでしたかね…


(写真は子機2台のUX-MF50CW)

このUX-MF50CL、実はWindows7 64bit対応の正式ドライバーがなく、ネットの稼働情報をもとにUX-MF70/80シリーズのドライバーをだまして使っている、という若干気持ち悪い環境でした。

急ぎで何枚かプリントアウトしたい書類があったので、なんとか対応をすべく秋葉原の街に出かけました。既にシャープはこの複合機のラインナップは廃止となり、同じような複合機はブラザーぐらいしか無いようです。安いもので2万円程度。うーんこのタイミングで2万円の出費は痛い…

そこで考えました。

本当にFAX付きの複合機が必要なのか?

UX-MF50CL、ファックスとして機能したのは多分数回(10回は行きません)昨今はメールの添付で送られてきたり証明書類の提出も画像の添付とかで済むようになってます。だとしたらもう留守番電話とプリンターでいいのではないだろうか。

そう考えて今度は電話機とプリンターを探してみました。

ビンゴです!

なんとHPのPhotosmart Wireless B110aというプリンターが3,980円でポイント10%つき、で買えたのです。こんなに安いのにこのプリンター無線LAN機能付きです。さらにAirPrint対応でiPhoneやiPadからも印刷が出来ちゃう!(らしい…)

今までのUX-MF50CLもLAN接続だったので、USB接続のプリンターだと設置場所の変更を考えないと行けませんが、こいつなら心配無用。
ここまでくればもう心は決まりました。あとは留守番電話機です。普通に子機があって留守番電話機能があればOKなので、こちらはパナソニックのVE-GP24DL-Wというのが4,800円のポイント10%であったのでそれを購入です。

かくして、UX-MF50CL故障に対応する為にHP B100a+パナソニック留守番電話の構成にして8,780円+ポイント10%という、とってもリーズナブルに対応が出来ました!
でも、これにより我が家からファックスの機能は無くなったのです…

果たしてファックスが無くなっても問題は無いのでしょうかね?


追伸:販売員の人と話をしていてシャープの「見楽る」が壊れたと話をしたら、最近何件か同じように「壊れた」ということで新しいものを買いに来ていますよと言っていた。ソニータイマーならぬ「見楽るタイマー」が発動したのか?^^;

こちらもあわせてどうぞ: